わさびは昔から体の寄生虫を殺すとか…

・MT様(女性、49歳)のレポートです

わさびが、体の寄生虫を殺すとかで、にぎり寿司なんかに、塗られるようになったみたいです。

昔は冷蔵庫がなく、魚も鮮度には不安があって、たいへん保存に苦労していたからと思われます。

わさびはぴりっとしておいしいですよね?

きれいな水の慣れる所じゃないと自生しないです。

だから、大根とかも体をきれいにするんですけど、わさびも毎日何かに入れて食べるようにすると美容と健康にいいですよ。

大根はすりおろした絞り汁をスプレーするだけで、きばんでしまった障子が真っ白になります。

すごいですよ。

匂いもしばらくしたら完全に消えますから。

そのくらい大根すりは体の汚い物質をきれいにするんですよ。

煮たらダメだけど、生だったら大根の酵素がそうするんです。

大根すりは、胃の調子が悪いときにもいいし、おいしいから、毎日食べるといいですよ。

体の汚い老廃物がきれいに根こそぎうんちかなにかで出てくれますよ。

私は最近、空気が汚いから、神経質になっていて、あんまり外に出なくなりましたし、ものも外には干さなくなっています。

父は平気みたいですけど、私の住むところは時期になると、中国からの黄砂も車のボンネットなどに積もるような土地なので、どうしてもこれ以上薬を飲んだりとか、人工的なものとかを頼ることは控えるようになるんです。

洗剤でも、よそより多く使わないといけなかったら、どうしても、自然にかえるものを使いたくなるし、薬などもあんまり飲みたくない、とか、掃除でも自然のものできれいにできるように勉強したりするようになるんです。

それだけ頻繁に、花粉とかいろんなものが侵入してくる、ということですよ。

だから、昔のように、ただ拭き掃除をしておけばいい、とか、朝から元気に破棄掃除をしておけばいい、ということではなくなっています。

ほこりがとても汚いから、はくと逆におかしな風に巻かれて、あたり一面汚くなる、とか、ダニがすごいから、あんまり逆にはいてほしくなくて、近所のおばさんのはいたものが全部すごいちりになって、うちのトイレの中にまで入っていますから。

私はそれが言いにくくて困っています。

あのおばさんは自分がいいことをしていて、私が重曹水を流していることに反感を持っているけど、はくよりは流して汚れを取る方がいい気がするので、そうしています。

おばさんは昔みたいにやっているけど、変えないと、隣はカンカンですよ。

関連情報