りんごを毎日食べ続けると体が元気になる

リンゴには体に効果のある栄養素が豊富に含まれています。リンゴにはリンゴポリフェノールというものがあり、プロシアニジンというものは体に肺脂肪を溜めにくい効果があります。
他には高血圧を引き起こすアンジオテンシンという酵素をブロックする効果があり、カリウムの入っているので不必要なナトリウムを体外に排出する効果もあります。あとリンゴ酸とクエン酸が入っていて食欲の道深夜疲労の回復などにもかなり効果があります。
食物繊維も豊富なのでかなり胃腸にやさしく下痢の時には薬と同じ効果を発揮します。1日1個のりんごを食べると血液がサラサラになります。りんごは果実の部分より川の方が栄養があるのでりんごを食べるときは皮をむかずに食べましょう。
りんごの皮には肌のシミのもとになるチロシナーゼと言うものを抑制する効果があって美白効果があるだけでなく、しわの原因になる活性酸素を抑制します。それだけでなく自律神経の整えてくれるため精神安定の効果もあります。